2011年

8月

31日

保護者の常識は役に立たない

保護者が大学や専門学校を受験した時代と今の入試状況は全くと言って異なります。

保護者の入試に対するイメージ

・私立大学へは一般入試を受ける

・センター試験は国立大学へ行くための試験

大学入試は一発勝負

・大学入試は高校3年の冬に受ける

・入学納付金は高校3年の冬までに準備すれば良い

この保護者の常識は通用しません

私立大学の入学者はAO入試、推薦入試が主流になりつつあります。

・センター試験を利用して私立大学に入学することも可能です。

・同じ大学の同じ学部の入試のチャンスは1回だけではありません。

・AO入試、推薦入試は高校3年の秋に合格が決まります。

・AO入試、推薦入試の場合、入学納付金は高校3年の秋に必要になります。

入学納付金は高校3年の秋までに準備する

入学に必要なお金は約70万円(文系)~100万円(理系)です。合格してから2週間以内で納付するケースが多いので、しっかり準備しましょう。

 

What's New

 

<最新情報>

What's New!

 

<無料です>

お問合わせはこちらから

無料メルマガ

 

フェイスブック

https://www.facebook.com/fpmasaya.niimi