2012年

7月

05日

日本学生支援機構第一種奨学金の選定基準

平成25年度大学等第一種奨学金採用候補者の推薦にあたっての基準についてお伝えします。

予約奨学生の推薦にあたっては基準適格者の中以下の点が考慮され優先されます。

 

1.東日本大震災により被災した生徒

2.家計状況が特に厳しい世帯(年収300万円以下)

 

これらの生徒は優先的に採用候補者とされる予定です。

 

第一種奨学金の中に「所得連動返済型無利子奨学金」も創設されていいます。

 

この制度は、優秀な生徒が奨学金を借りることを躊躇することを防ぐ目的で創設されたもので、

一定の所得がない場合、期間制限なく、返済の猶予がされるものです。

 

勉強をがんばれば、有利な制度が多くあります。

 

家計が厳しいご家庭も勉強を頑張れば、経済的な理由で進学を諦める必要はありません。

What's New

 

<最新情報>

What's New!

 

<無料です>

お問合わせはこちらから

無料メルマガ

 

フェイスブック

https://www.facebook.com/fpmasaya.niimi