2013年

4月

21日

アベノミクスと奨学金

アベノミクスで奨学金の実質的な負担が軽減されます。

アベノミクスは大胆な金融緩和、財政出動、成長戦略を大きな柱にしています。

 

目的はデフレからの脱却です。

 

そのため日銀の協力を得て、物価目標2%になるまで金融緩和を実施することになりました。

 

金融緩和はお金の量を増やす政策で、これによりお金の価値が下がります。

 

つまり、アベノミクスが成功し、適度なインフレになれば、借金である奨学金の返済負担が実質

 

的に軽減されることを意味します。

 

また、景気が回復すれば、就職の環境も改善されますし、収入も増えますので、借金のリスク

 

はさらに軽減できるでしょう。

 

ぜひ、アベノミクスは成功してもらいたいものです。

 

 

What's New

 

<最新情報>

What's New!

 

<無料です>

お問合わせはこちらから

無料メルマガ

 

フェイスブック

https://www.facebook.com/fpmasaya.niimi